:受験:神様 :ドラマ :中学受験

中学受験小説版受験の神様 家庭教師ジョーカーの「中学受験物語」 

実際の家庭教師が書いた笑って泣けて心温まる中学受験の物語!受験でぎくしゃくしがちな親子の絆を深めながら、中学受験の実態や効果的な勉強法もご理解頂けます。親子でどうぞ!リンクフリー

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


プロローグ0-2

未分類 ] 2007/07/08(日)

 プロ家庭教師といえば必ずどこかの家庭教師センターに所属しているものだ。だが、この男だけは日本中どこのセンターでも見つけだすことはできない。

 毎年多くの成績不振生徒をかかえる親が、どこで耳に入れたのか、わずかな情報を頼りにあちこちのセンターを通してこの男を探しだそうとする。


しかし、当(あ)てがはずれどうしてもこの男の連絡先をつきとめることができない。みな、肩をすぼめて帰っていくのである。 

「ものすごい家庭教師がいる」
 そのうわさはよく聞くものの、ほとんどの親は、この人物の年齢、経歴はおろか、名前すら知らないのだ。
ただ風の便りでよく耳にする手掛かりとしては、どうやら男であるらしいということだけである。

 ちまたではいつしか、名もわからぬ彼のことを、「ジョーカー」と呼んでいる。ジョーカーというと、トランプに描かれている腹が黒そうな悪魔の絵を連想してしまうかもしれないが、ここではもちろん「切り札」という意味である。


 話はそれるが、家庭教師というのは裏稼業(うらかぎょう)だ。 

ひとりの生徒が難関校に合格すると、脚光を浴びるのはまず生徒本人、次に父母、そしてせいぜい塾までである。 塾が陽の当たる産業だとすれば、家庭教師はいわゆる闇(やみ)の仕事人である。家庭教師が日の目を見ることはない。

  いってみれば、縁の下の力持ちにすぎない家庭教師は生徒の影のようなものである。 生徒にとって一番身近で最も影響を与える存在でありながら、塾の手前か友人の手前か知らないが、家庭教師をつけていることを親子ともども神経質なくらい伏せる。

  だから家庭教師というのは、最終兵器であると同時に秘密兵器でもあるのだ。 たとえ奇跡とよばれる逆転合格を生徒が果たしたとしても、家庭教師に光が当たることはない。

 合格体験記にも、子供の様子と親の苦悩と世話になった塾への感謝の言葉が無難に書いてあるだけで、家庭教師に関しては「か」の字もないのがふつうだ。だが、それでいいのである。

  くりかえすが、家庭教師というのはあくまでもウラの稼業であって、オモテには出てこない。 だから、世の中にやたら役に立たない家庭教師が蔓延(まんえん)する中でこのような天才的な家庭教師がひとり存在しても、センターで所在がわからなければ、探し出すのは太平洋に落としたダイヤの指輪を見つけだすほど難しい。

 もし、家庭教師をつけてもらってそれで成績が急激に上昇したならば、親が血眼(ちまなこ)になって探した結果だ。子どもは親に感謝しなくてはならない。

  生徒の合否というのはたいてい、周囲や塾の予想を裏切らず、受かるといわれているところには受かり、ちょっときついだろうといわれる学校にはやはり落ちるものだ。

  またいくら塾が能力別クラス編成をうたっていたとしても現実的には成績が急上昇してクラスがどんどん上がっていくことはほとんどなく、はじめのクラスのまま成績の高い者は高いなりに、低い者は低いなりに、固定されたまま最後までいってしまうものである。

  塾に行っているだけで、成績の相対順位や偏差値がどんどん上昇しやがてトップにのぼりつめるということは、きわめて稀だ。

  だが、世の中に極めてわずかな人数だが、毎年ある時期から突然成績が上がりだし、ごぼう抜きの大逆転を果たす生徒がいる。塾の先生が「受験というのはわからないものだ」と感嘆し、ライバルたちは「なぜあいつが」とギョッとする。

  それほどまぶしいまでの大逆転劇のうらに、実は優秀な家庭教師がついていたということは、よくある話である。体験をした者なら容易にわかることだが、受験における家庭教師の影響は計り知れない。本人の受験自体を大きくゆるがすものなのである。

  逆転に信じられない感動が加われば加わるほど、家庭教師の姿は子供たちの胸に深く深く刻み込まれていく。そして大人になって自分の人生を振り返るとき、昨日のようにありありと浮かんでくるのだ。

 あのまっすぐ自分にむけられたまなざしが、そして、染みいるような深いことばが…。  

少年時代のあこがれに投じた、熱い思いとともに……。


授業はわかるのに点は取れない1 中学受験物語につづく>>

中学受験 塾家庭教師も知らない速効偏差値10UP勉強法

スポンサーサイト
22:14 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://jukennokirifuda.blog112.fc2.com/tb.php/15-f7b6682b

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ。物語が表示されない場合はタイトルをクリックして下さい |

日めくりカレンダー 水玉

プロフィール

受験のキリフダ

Author:受験のキリフダ
できない中学受験生を逆転支援する塾&家庭教師をやってま~す。
 
 希望を失っている中学受験生とその親の笑顔のために、日夜奮闘しています。試行錯誤・研究と反省の結果、偏差値10上げるくらいなら、コンスタントに出るようになってます。フフフ、受験はアイデアよ!
  
 興味あったら、こちらも見てやって下さい。
効果的な勉強法も学習のヒントもありますよ。
 
私のホームページはこちら(インターネットエクスプローラーで見て下さい)

 現在中学受験逆転支援塾「アップスタート」を主宰し、指導及び教材開発などをしております(http://www.kirifuda.jp)。


 私は、小学生以下の年齢の教育の重要性を強く認識しております。
 そして心身ともに優良でかつIQ200以上の天才児というのは、育てられると確信しております。

 私は現在の日本の教育改革の方向性を明らかにするためにも、
「天才児を育むプリスクール(乳幼児のための教室)をつくりたい」という夢を持っています。
 
人材面、人脈面 資金面、その他まだまだ色々な面で足りないのですが、
ご協力いただける方は、お申し出いただけますと幸いです。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。